2010年06月07日

ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現 大半が改選期で困惑(産経新聞)

 140字以内の短いつぶやきをインターネット上に投稿する「ツイッター」をめぐり、民主党の参院議員16人のなりすましが存在していることが分かった。いずれもエープリルフールの4月1日に開設。同時刻に「友愛!友愛!」と同じ投稿をしていることなどから同一人物によるいたずらとみられる。なりすまされた議員の大半が次期参院選に出馬するため、議員らは「選挙妨害になりかねない」と対応に苦慮している。

 なりすましにあったのは、ネット選挙運動解禁を検討している与野党実務者協議会の桜井充座長をはじめ、藤本祐司・国土交通政務官など民主党の参院議員16人。このうち、12人は7月に想定される参院選の立候補予定者。議員本人の顔写真を掲載、公式ホームページ(HP)へのリンクが張られ、プロフィル欄もほぼ正確に記載されている。投稿も「議員会館で昼飯です」「地域なくして日本の成長なし」などと議員本人を装う内容となっている

 一方で、4月1日午後11時36分には、15人のなりすましが「友愛!友愛!」と鳩山由紀夫首相の公式ツイッターに話しかけるような投稿をしたり、翌2日には「エイプリルフール『twitter議連』はいかがでしたか」と犯行声明とも受け取れるような内容が投稿された。なりすましの多くは互いにフォロー(読者登録)し合っており、同一人物によるいたずらとみられている。

 なりすましを公式ツイッターと思いこんでフォローするユーザーも現れている。桜井氏の事務所では4月、支援者から「4月1日以来、ツイッターを更新してないけどどうしたのか」との問い合わせがあったため事態を把握し、公式HPで注意を呼びかけた。5月28日に気づいた大久保勉氏の事務所では「選挙中に変な投稿をされ、有権者から本人によるものと間違えられたら困る。どうしたらいいのか」と困惑する。

 なりすまし対策について、米ツイッター社は公式HPで「混乱させる意図が明らかな場合は削除する」としている。

【関連記事】
ネット解禁でも「投票に行かない」という若者のつぶやき
参院選のネット戦術 千葉「街頭演説を動画で紹介」
テレビ局×「つぶやき」 反応即時 番組の盛り上げ役
ネット選挙運動、参院選から解禁で最終合意
ネット選挙運動の一部解禁 若者投票率アップに期待
iPadが上陸

若手社員をしかる時、上司は何を考えるべきか(Business Media 誠)
<パラグライダー墜落>60歳代の男性死亡 利根川河川敷(毎日新聞)
世界初、電子で酸素と窒素を分離 京大など新技術、有害ガス浄化に(産経新聞)
民主・小林千代美氏陣営の選挙違反、控訴審も有罪(産経新聞)
<東電>福島第2原発1号機停止へ 冷却水の弁故障(毎日新聞)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 21:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

<中国毒ギョーザ>袋の穴を発見できず残念 中井公安委員長(毎日新聞)

 中井洽国家公安委員長は18日の閣議後会見で、中国製冷凍ギョーザによる中毒事件を捜査した千葉県警が当初、包装袋の穴を発見できなかったことについて「日本の証拠調べの方がずさんであったというのは誠に恥ずかしく残念」と述べた。

 その上で「事件を契機に、各県警が初動調査を十分慎重に、科学的におやりいただくことを強く望みたい」と苦言を呈した。

 警察庁は今月中にも中国に捜査員を派遣し、情報交換する。【合田月美】

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:千葉の被害者が食べた2袋にも穴 科警研
毒ギョーザ事件:日中警察会議が終了 捜査協力継続を確認
中国毒ギョーザ:警察庁で日中情報交換会議
中国毒ギョーザ:21日から日中警察会議
中国毒ギョーザ:21日から警察庁で日中情報交換

<訃報>作詞家の吉岡治さん 「天城越え」などヒット多数(毎日新聞)
<ハウステンボス>「ペットと来てね」…同伴を屋外全域で解禁(毎日新聞)
<水道事業>東京都などが検討の海外展開 総務省が「OK」(毎日新聞)
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」(産経新聞)
帰宅女性を10時間監禁、46万円奪う 容疑の4人を逮捕(産経新聞)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

【ITエクスプレス】同期が便利なドロップボックス(産経新聞)

 ネット上のディスクスペースにデータを保存する「オンラインストレージ」は数多いが、米国のベンチャー企業が提供する「ドロップボックス」(http://www.dropbox.com/)が人気を集めている。2ギガバイトまで無料で使えるのも魅力だが、その仕組みがおもしろい。

 HPでアカウントを作り、専用のソフトをインストールすると、パソコン内に「My Dropbox」という専用フォルダーが作られる。ここに保存したいファイルをドラッグ&ドロップするだけで、専用フォルダーにファイルを残したまま、ネット上のディスクへ手軽にコピーを保存できる。

 ソフトを複数のパソコンに導入して同じアカウントを登録すれば、それぞれに専用フォルダーが作られ、ネット上に保存したファイルが自動的にコピーされるため、会社でも自宅でも同じファイルを利用することが可能だ。

 一番の売りは自動同期機能だ。いずれかのパソコンでファイル内容を更新すると、ネット上のファイルも同期して自動更新され、別のパソコンにあるコピーも最新データに置き換わる。常時ネット接続時代ならではの便利なサービスだ。(伊藤壽一郎)

【関連記事】
Google、Office文書のオンライン編集サービスDocVerseを買収
カレンダーやストラップ作成も HP、写真共有サービス強化
自分だけの写真集 フォトブックが人気
情報共有サイトユーザーのクレジットカード番号がGoogle検索で露出
Amazon、iPad向けKindleソフトを発表
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

4銘柄で利益1000万円超=あおぞら銀元行員を告発−監視委(時事通信)
小沢氏に国会で説明求める 自民の大島氏(産経新聞)
<凧あげ>大空高くバラモン凧 長崎・五島市(毎日新聞)
明細書の取り扱い、全医療機関で院内掲示を―厚労省(医療介護CBニュース)
谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 08:41| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。