2010年02月28日

<名古屋市議会>総合計画議決権条例を可決(毎日新聞)

 名古屋市議会の2月定例会は25日の本会議で、市の総合計画を新たに議決対象とする議員提出の「市会の議決すべき事件等に関する条例」案を全会一致で可決した。しかし、計画段階から議会に関与されることになる河村たかし市長は「全く議論をせずに条例を採決した」と非難、再議権を行使する考えを明らかにした。

 総合計画は、市政の基本的な方向性を定めるもので、現在12年度までの「中期戦略ビジョン」の策定が進められている。地方自治法上の議決対象ではないが、同法は議会が必要と認めれば対象に追加できるとしている。

 条例案は民主、自民、公明、共産4会派が共同で提出した。横井利明市議(自民)が「二元代表制の下、議会として総合計画の立案段階から市民の声を反映させ、積極的な役割を果たすことが必要だ」と提案理由を説明。審議をせずにただちに採決し、可決した。

 これに対し、河村市長は「議会の横暴だ」「議会帝国条例だ」などと議場で激しく抗議。議論が皆無だったことをとらえ、記者団に「そんな議会が総合計画について十分議論できるのか」と疑問を呈した。

 再議権を行使すれば市民税減税条例案に続き2回目となるが、再議決では3分の2以上の賛成で成立するため、議決を覆すのは困難とみられる。【丸山進】

<職能総合大学校>厚労相が売却方針固める(毎日新聞)
石川衆院議員 続投改めて表明…帯広で「励ます集会」(毎日新聞)
<八ッ場ダム>自民、民主側に4925万円 受注業者が献金(毎日新聞)
郵便不正の上村被告「検事に圧迫受け反省文」(読売新聞)
<五輪フィギュア>元気もらった 9歳で逝った子から安藤(毎日新聞)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

関東地方で「春一番」 九州北部、四国、中国地方でも(産経新聞)

 気象庁は25日、関東地方と九州北部、四国、中国地方で「春一番」が吹いたと発表した。いずれも昨年より12日遅いという。

 気象庁によると、沿海州にある低気圧が発達しながら東北東へ進んだことにより、低気圧に向かって南から強い風が吹き込んだため、各地で風が強まり、気温も高くなったという。

 25日の関東各地の最大瞬間風速は、東京で14.4メートル、千葉で14.5メートル、横浜で12.8メートル。

【関連記事】
ダイエー 「ひと足お先に 春一番値下げ」2820店舗で 
今夏「北冷西暑」の可能性 気象庁が暖候期予報
濃霧の影響、羽田で欠航多数 タンカー接触事故も
桜開花予想、的中はどこ? 民間3事業者、独自に発表
鹿児島・口之島で震度3 震源はトカラ列島近海

沖縄ひき逃げ死、米兵「歩行者が事故回避すべき」(読売新聞)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)
【政論】夫婦別姓 3分の2が違和感…子供の視点を(産経新聞)
プリウス2台、ハンドル内部でナット脱落(読売新聞)
<食肉センター訴訟>住民側敗訴、最高裁が審理差し戻し(毎日新聞)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

民主党 小沢幹事長と菅副総理 囲碁対決実現に政界が注目(毎日新聞)

 自らの資金管理団体をめぐる事件で求心力が低下している民主党の小沢一郎幹事長と、菅直人副総理兼財務相との囲碁対局が行われるかどうかが、両者の距離を測る尺度になるとして、政界で注目を集めている。2人は03年の民主党と自由党の合併前後から折に触れて対局してきたが、今年1月にも実現するはずだった政権交代後初の対局は、一連の「政治とカネ」問題でうやむやとなったままだ。

 菅氏が「小沢さんの方が強い」と漏らす両者の腕前だが、これまでの対局について菅氏に近い議員は「2人だけでは会わず、お互い側近を連れて会う。政治的な儀式だ」。

 1月の対局は、菅氏側近の荒井聡首相補佐官と、小沢氏側近の石川知裕衆院議員を通じて計画されていた。ところが石川議員の事件が本格化した1月11日、菅氏は「もうちょっと間をおいて」と語り、立ち消えになった。

 鳩山由紀夫首相は小沢氏と微妙な距離を取り始めている。石川議員の起訴後には、小沢氏と距離を置き、菅氏に近い枝野幸男氏を行政刷新担当相に登用した。小沢氏に近い議員は「どんなに忙しくても2人とも時間を作ろうと思えば作れるはずなのに」と懸念する。【念佛明奈】

「供述調書はでっち上げ」=厚労省元局長公判で元係長−大阪地裁(時事通信)
生活保護費、内妻に5年半不正受給させる 岡山、容疑の男逮捕(産経新聞)
「麻生さん入った風呂はイヤ」 首相公邸改修乱れ飛ぶ憶測(J-CASTニュース)
正常化のめど立たず=自民欠席で粛々審議−国会(時事通信)
10道府県で流行目安下回る=インフル患者、4週連続減−感染研(時事通信)
posted by ヨネムラ ヨシハル at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。